IPC はグローバルな業界団体であり、世界中の 3,300 のメンバー企業の競争力強化や業績向上に取り組んでいます。

IPC は電子機器業界、特にプリント基板設計者、プリント基板製造業者、電子機器製造企業に貢献しています。また、プリント基板と組立サービス(OEM: 相手先ブランドによる製造企業)の仕様作成者と購入者、研修会社、サプライヤー、教育機関、政府機関、研究室、サービス プロバイダも、IPC 標準と IPC の参加者であることを有効に利用しています。

世界各地の事務所

IPC は米国イリノイ州シカゴのバノックバーンに本部を置き、政府と環境政策のためのオフィスをワシントン D.C. に置いています。さらに中国、インド、ヨーロッパにオフィスを設け、職員を配置しています。 こちらからすべてのオフィスの情報にアクセスできます

標準

IPC は、業界向けの標準を開発する 200 を超える委員会を支援しています。IPC は ANSI (American National Standards Industry) によって、標準開発組織として正式に認可されています。IPC 標準は、IPC メンバー企業の会長と職員連絡係によって調整された業界内のボランティアによって開発されます。あなたも業界の一員として、毎日使用する標準の開発に参加できるのです。現在改訂中または開発中の標準に対して電子メールでコメントを送るといった、簡単なことでも構いません。詳しくは、以下のリンクを参照してください。

IPC から IPC 標準を購入

認可された国際流通業者

標準開発への参加

標準化の状況

認証

IPC は業界で開発され、承認された世界的に有名な一連のプログラムを実施しています。このプログラムでは二重の "train the trainer (トレーナー研修)" 手法を採用して、業界で最も広く使用されるドキュメントの基準を確実に理解できるようにします。この研修によって、 IPC-A-610、J-STD-001、IPC-A-600、IPC-A-620 と再加工、修理に関するインストラクター、品質チーム、管理者およびオペレータのための業界内で追跡可能な認証を取得できます。各プログラムには、教室での研修と認定試験が含まれます。22 カ国、44 カ所の認定センターでプログラムを受講できます。また、EMS プログラム マネージャーと公認の IPC デザイナー向けには、正式な講義形式の研修と認定プログラムが用意されています。各プログラムの詳細については、以下のリンクを参照してください。

IPC はこの他にも、地域のワークショップ、カンファレンス経営者プログラムIPC APEX EXPO の見本市とカンファレンス、マルチメディア トレーニング などを提供します。

メンバーシップ

IPC のメンバーは、常に変化している電子機器インターコネクト産業界で成功するために必要なツール、情報、フォーラムに、1 日わずか 3 ドルで無制限にアクセスできます。IPC のメンバーシップによって、企業は業界の発展やそれが今後自社に及ぼすであろう影響について常に情報を得ることができます。そのために、無料のメンバー限定のオンライン リソース、無料のマーケット リサーチと統計に基づくデータ レポート、さらに、標準と世界的な環境規制に関する情報が提供されます。IPC のメンバーは、標準と出版物、マルチメディア トレーニング、イベント参加/展示/スポンサー費用について最大 50% の割引を受けることができます。

ビジネスの構築、認知度の向上、価値ある露出宣伝に IPC メンバーシップ がいかに役立つかについて詳しくは、IPC までお問い合わせください。IPC メンバーシップは全社的な規模でも利用できるため、費用効率が高く管理が簡単です。

IPC メンバーの分類:

•  PCB 製造業者 9%
•  EMS 企業 25%
•  サプライヤー 24%
•  OEM 34%
•  政府 / 学界 8%

IPC が提供するその他のリソース

マーケット リサーチ


IPC では、調査に基づく独自のマーケット リサーチを行っており、それによって電子機器サプライ チェーンの多くの部門の傾向が明らかになります。プログラムは、PCB 企業、EMS 企業、ラミネート、消耗品の処理、はんだ、組立装置などの業界で利用できます。参加する企業は、調査結果データを使用して業界平均に対する自社の業績を評価したり、マーケットの傾向を把握したり、自社のマーケット シェアの変化をたどったりすることができます。IPC メンバーは無料でプログラムに参加でき、レポートは参加企業だけに提供されます。詳細については、www.ipc.org/StatPrograms を参照してください。

ガバメント リレーションと環境政策


IPC とそのメンバーは、世界的なガバメント リレーション支援運動、環境政策支援、教育に積極的に関与して、IPC メンバーのニーズに対応しています。RoHS その他の材料規制から REACH まで、さらにコンフリクト メタルのような問題について、IPC はさまざまな方法でメンバー企業を支援します。業界の問題についてロビー活動を行ったり、企業に影響を与える新しい重要な規定や法律について職員を教育したり、業界全体から専門家を集めてホワイト ペーパーや標準などのプログラムに取り組んだりします。詳しくは、www.ipc.org/EHS を参照してください。

イベント、カンファレンス、ワークショップ


IPC は米国、ヨーロッパ、アジアにおいて、ウェビナー、エグゼクティブ セミナー、展示会、カンファレンス、ワークショップを後援しています。IPC メンバーは、これらのイベントへの参加/スポンサー費用の割引を受けることができます。今後のイベントやスポンサーシップの機会について詳しくは、www.ipc.org/events を参照してください。

マルチメディア トレーニング


教室で使用される DVD 形式、または学習ネットワーク用のコンピューターに適した形式の IPC ビデオ トレーニングは、効果的で価格も手頃です。IPC 標準に基づいて、このようなオペレータ レベルのトレーニングと認定プログラムには、無料の紙面ベースまたは自動のテストが含まれており、修了証明が無制限に受けられます。その他のメディア リソースには、トレーニング/リファレンス ガイド、壁に貼る品質/検収のポスター、デジタル画像などがあり、独自の教材を作成できます。すべてのトレーニングとリファレンス製品についての無料の完全なレビューが、電子機器組立のすべての側面に関してオンラインまたは電子メールで利用できます。詳細については、www.IPCTraining.org を参照してください。

業界固有の会議


企業の役員は、メンバーとサプライ チェーンの課題に対応し、競争力の強化を目的としたプログラムを開発するための経営会議への参加を呼びかけられます。プロジェクトは多岐にわたり、新しい認定プログラムの設計から、ネットワークと情報共有、または業界の重要トピックに関するホワイト ペーパー作成のための技術交換会議の開催にまで及びます。役員から構成される運営委員会は、その業界部門を強化する取り組みを発展させて、メンバー企業の利益を促進します。詳細については、www.ipc.org/councils を参照してください。

IPC のお問い合わせ先

世界の IPC オフィス

世界の IPC スタッフ

技術的な質問

IPC オンライン ストア

その他のご質問

国際流通業者